2019年03月13日

原色南国魚類図鑑

石垣島からの不定期便。

new_2019_03_12.001.jpg

new_2019_03_12.003.jpg


テスト中のプラグ『コボルト』を石垣の海に持ち込んでおります。

元々はバス用に開発したプラグですが、
ペンシルタイプはいわゆるダイビングペンシルなので、
ソルトにも対応しやすいんじゃないかと・・・。


強度の問題はついて回りますが、アクションはちゃんとハマってそう。
出るのは出てるみたいなので・・・。笑


引き続き、テスト宜しくどうぞ♪




Fish'n on the Beach』をどうぞ。





posted by ペヨーテ at 00:23| Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

テンヤワンヤ

一部、販売用ではないカラーも混ざってますが、『スペクトル』の追加分も製作してます。

new_spectrum.202.jpg


ペヨーテ通販サイトはコチラ。
↓↓↓↓
http://peyote.cart.fc2.com/



この作業以外にもアレやコレも並行して、、、

やる事多いッス。



あっ、確定申告もまだでしたワ。




posted by ペヨーテ at 00:10| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

『リップレスジャークベイト』って、なんすか?

『リップレスジャークベイト』。

new_spectrum.002.jpg

ペヨーテ通販サイト
↓↓↓↓
http://peyote.cart.fc2.com/


テストリリース中の『スペクトル』はフローティングのリップレスジャークベイトです。

この『リップレスジャークベイト』ってコトバ、
なかなか聞き馴染みのないルアーカテゴリーだと思いますので、補足的に説明をしておきたいなと。



えーーっと、まずは浮き姿勢から。

spectrum.105.jpg


画像を見てもらえれば判る通り、やや頭下がり。
フロントのヒートンが水中に浸かっている姿勢で浮いてます。

水切りの良いヘッド形状をしているので、ロッドでの入力でスムーズに水中へと潜っていきます。

spectrum.104.jpg


『スペクトル』を水中に潜らせてからのアクションは、
ラインスラックを意識した比較的繊細なロッドワークでプラグを左右にダートさせます。


プラグ特性のアクションをイメージし易くする為、便宜上、
ジャークベイトという風に呼んでますが、
ロッドの操作的にはラインをハタいて緩めるを繰り返してアクションさせる、
ペンシルベイトのスケーティングの操作に近い感じ。

まさに、水面下で行うペンシルベイトのスケーティングアクションですな。


意味合いのイメージとしては、ジャークより弱くて繊細なトゥイッチの連続操作でダートさせるので、
トゥイッチベイトって名称が本来のソレに近いのかも。



プラグをダートさせて、止めて浮かす。
で、再びダートさせて止めて浮かす。


ダートの素早い動きからアクションを止め、プラグを浮かせて喰わせる間を作る。

ダートの素早い動きと、浮かせる為のポーズ的な間。
緩急折り混ぜてのアクションが『スペクトル』のポテンシャルを引き出すハズです。


ダート2発でポーズ。
ダート3発でポーズ。
ダート4発でポーズ。

この辺りが個人的な好み♪


どうです?
『スペクトル』のアクションイメージ湧きました??

アナタのお好みはダート何発?笑





『スペクトル』はカラーを追加する為、鋭意追加製作中デス!

追加カラーのインフォメーションはもう少しお待ちを。




『スペクトル』のご購入はコチラで。

ペヨーテ通販サイト
↓↓↓↓
http://peyote.cart.fc2.com/



宜しくお願いします♪




posted by ペヨーテ at 00:10| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする