2018年04月22日

OVER THE TOP 2018 in Osaka

『OVER THE TOP 2018 in Osaka』、無事終了致しました。

主催者様及び、出展メーカー様、お疲れ様でした。
会場まで足を運んで頂いたお客様、ありがとうございました。


この手のイベントに参加する事自体が久々でしたが、
初めましての方々とも、お久しぶりの方々とも話が出来て楽しかったワァ。




new_over_the_top.001.jpg

new_over_the_top.002.jpg



人と話すのって大事やなぁっと再確認。

あっという間の2日間でございました。





posted by ペヨーテ at 23:39| Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

面白ニンゲン

今回のブログは釣り関係の話は一切出て来ません。
なので、「釣り関連以外興味ねぇョ。」って方はスルーしてください。宜しくどうぞ♪




常人の価値観を逸脱したレベルに達した人がどこの世界にも存在する。

その人に対する憧れやそのレベルまでは到底たどり着けないという半ば諦めの感情からか、
時には天才・奇才とか、キ○ガイとかと呼ばれます。笑


その手の人間と話してみると考え方の観点、ベクトルが違ったりで非常に興味深い。
会話が尽きない。

いわゆる飛び抜けてる。とか、ブッ飛んでる。って表現が正解カナ。
飽きないってヤツ。


ボクにとって興味の対象で、自分の中ではそういう人達を『面白ニンゲン』という様にカテゴライズしております。


そんな面白ニンゲンのお話。




最近、セトマルシンノスケという名の男と知り合った。
明らかにフツーの人とは違う佇まい。一般社会人とは全く違う雰囲気。恐らく只者ではない。

ってか、確実なドロップアウト組。笑


釣り業界でも、まぁまぁな数の社会不適合者(笑)を見てきたから感じる同じニオイ。
自分も含め、「コノ人ナニしてご飯食べてるの?」って感じる独特の世界観。


ある程度会話を交わす様になり、彼の素性が徐々に明らかになる事に。




ある日のボクの問い。

「セトマルくんは仕事何してんの?」


彼の言葉に納得。

「音楽やってるんすよ。」


キタ、案の定のアウトロー。笑
インディーズレーベルでの音楽活動を行なっているとの回答。



やっぱりダ。間違い無かった。
初見で感じた得も言われない雰囲気はココに繋がっているんダ。笑

そう、繋がった。
やっぱり第一印象は間違いなかったんダ。




で、そこから彼のやってる音楽の話などもする様になる。




彼は幾つもの楽器を演奏し、打ち込みなどのPC作業もタクロクにて行うらしい。

で、そんな彼がいくつものバンドにプレイヤーとして席を置きながら、最近組んだユニットがコレ。


Chinese Register Puss¥
CXRXP
↓↓↓↓
new_cxrxp.jpg


名刺代わりって事で音を聴かせてもらった。



音源はココで聴けます。
↓↓↓↓
https://pizzasteeverecords.bandcamp.com/album/cxrxp


彼は作曲と演奏全般を担当。

インダストリアルロックって言って良いのかな?
アルバムのタイトルも読めんし、バンド名も攻めてるし、さらに意味も不明。笑


バンド名、そして、音を聴いてみても斜め上に行き過ぎで、
ボクの音楽的許容範囲は既にオーバーしてます。笑


本人が言うには、
マッドカプセルマーケッツ的な音楽、との事。




普段、ボクと接しているセトマルくんは世に紛れる為の仮の姿で、
その本性は攻撃的な音楽活動を行うアングラなミュージシャンだったって訳。




今の世の中、何が当たるか判らないトコもあるんで是非面白い事を発信して欲しいです。
最近知り合った面白ニンゲンなんでガンバってね。



あっ、今度、バンド名の意味教えてネ。
まったく想像出来ませんので。笑





posted by ペヨーテ at 19:59| Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ゲームフィッシングとは何ぞや?

疑似餌(ルアー)を使って釣りを行う事を、
『ルアーフィッシング』とか『スポーツフィッシング』とか『ゲームフィッシング』と呼んだりしますね。


何となく全部一緒のイメージで捉えてますが実際はどうなんでしょう?
それぞれに違いはあるんでしょうかね。


全部に共通するイメージとしては、疑似餌を用いた西洋式釣法ってコトでいいんかな??


チョット気になったんで調べてみる事に。


sports afifld.001.jpg


でもその前に、

それぞれの言葉からくるイメージを羅列。
コレはボクの勝手な思い込みで無理クリ分類別けしてみました。

力技感も否めません。あしからず、、、




最初は、
・ルアーフィッシング


ルアーフィッシング=

活き餌を使わず、ルアー(疑似餌)を使用して対象魚を釣る釣法。
ルアーさえ使っていればそれはもう、『ルアーフィッシング』。




こんな感じじゃありませんか?




お次は、
・スポーツフィッシング


スポーツ=軽快で快活なイメージ。ほとばしる爽やかな汗。『明』の権化。


スポーツフィッシング=

スポーツ性が高く、厳格で細かなルールの元で行う釣りのイメージ。
どちらかといえば、競技ベースの釣りのイメージかな。

『コンペティション』と呼ばれる釣りで、魚と対峙しながらも他の競技者と争う釣りの感じや、
決められたラインの強度で何キロの魚を獲れるか等々、決められたルールに従う感じ。
ゴリゴリのキャッチ&リリースを彷彿とさせる。




どう? こんなイメージとちゃいますか??




最後は、
・ゲームフィッシング


ゲーム=知的で娯楽性の強いイメージ。ザ・エンターテインメント。


ゲームフィッシング=

ゲーム性の強い釣りというイメージで、ゲーム性の高さは、ルアー釣り>エサ釣り
となり、ゲーム性ではルアー釣りに分がありそう。ルアー釣り=ゲームフィッシング という感じ。
餌は使わずルアーのみ使用。
『ゲームフィッシング』といえば、やはりキャッチ&リリースのフレーズが抜群に似合うね。




いかがかな?



以上がボクの持っているそれぞれの言葉のイメージ。
皆さんのイメージと合ってるトコありますか?






さぁて、実際はどうなんでしょう?

ネットやらに載っている情報を元に答え合わせをしてみましょう。




まず、ルアーフィッシングから。


ウン、ほぼ予想通り。
ルアーさえ使っていればルアーフィッシングと呼んで問題なさそう。

キャッチ&リリースには拘らず、海系のルアーフィッシングならキャッチ&イートも。

争点は活き餌かルアーか?
その、ほぼ1点じゃないのかな




続いてスポーツフィッシング。


実はコレ、ちょっと違ってる様で、
どうもルアー釣りだけがスポーツフィッシングじゃ無さそうな感じ・・・。

ここで予想は大きくハズレる。笑



どうも本来のスポーツフィッシングとは、

漁師が行う釣り行為以外、いわゆるアマチュアが趣味的に行う釣り行為全般を指し、
活き餌を使おうがルアーを使おうが関係ナシ。

我々が普段行う釣り行為はバス釣りだろうが、サビキ釣りだろうが、フライだろうが、へら釣りだろうが、全てがスポーツフィッシングという事になりますな。


レジャーの釣りは全てスポーツフィッシング。
トーナメントに代表される競技の釣りのみがスポーツフィッシングではございません。

勉強になりましたネ。笑




で、最後のゲームフィッシング。


どうやら、

釣りの対象魚の事をゲームフィッシュと呼び、ゲームフィッシュを狙う釣りなんでゲームフィッシング。そのままやな。笑


ゲームフィッシュのゲームはハンティングからの由来の様で、『獲物』を指す言葉の様です。獲物(ゲーム)を狙う釣りなんでゲームフィッシング。なーるほど。


目からウロコ。




総括すれば、

ルアーのキャスティング、トローリング、ジギングのみをスポーツフィッシングやゲームフィッシングと呼ぶのは間違いの様で、リリースするかイートしちゃうかも本来関係無い事が判明。


レジャー目的で漁師以外が行う釣り行為が、ゲームフィッシングであり、スポーツフィッシング。




ここから、更に踏み込んだ解釈をすると、


アマチュアリズムを押し出したレジャーフィッシング全般を指し、対象魚との駆け引きや知恵比べを楽しむ。娯楽の釣り。


コノ辺りの回答に落ち着くのかな・・・。
本質的な意味からみると、スポーツフィッシングもゲームフィッシングも同じ様に扱われている感じか。

スポーツフィッシング≒ゲームフィッシング で、良いのではないでしょうか。






コトバの意味を知って何か意味あんの?
って、疑問が湧き上がってくるんですが、ソノ問いに対しては明確な回答を持ち合わせておりません。

強いて言うなら、

「ヒマを持て余してたから。」
という、回答になってしまいます。笑


「知ったからどうなんだ?」
と、聞かれれば、
「どうって事はありませんョ。」
と、返答する。


ほぼほぼ、サイコ野郎。笑





この何もプラスとして残らない感じ。不毛な文章。
ヒマ潰しにお付き合い頂き、ありがとうございました。




最後にワタクシから一言。

「これからも釣果重視の釣りはあんまり望めないと思いますので、釣りという行為を楽しみながら、自分なりの『Game Fishing』を満喫したいと思います!」


game02.jpg


良く判らんけど、なんかイイ事を言ってる感じがするシメの言葉です。




こんな感じで今回はお開きにしたいと思います。





posted by ペヨーテ at 01:39| Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする