2020年12月24日

シャッドなるもの

久方ぶりのブログ更新となりました。

さすが12月。ブログ更新もコレ入れてまだ3回目。笑
冬本番を感じます。


まぁ、毎年の恒例にはなるんですが、12月〜2月までの冬季は更新ネタが枯渇します。


釣果報告は減少。
で、自身の釣行も激減となりブログ更新もママならぬ、の状態でございます。



こういう時は、現在製作中(調整中)のサンプルやらの紹介でお茶を濁す(間を持たす)作戦。

この作戦も毎年の恒例行事になりつつありますナァ〜。




とりあえず、カタチになりそうで紹介できるプロトサンプルを蔵出し。


少し前のブログでも紹介しましたが、ミディアムランナーのクランクベイトを開発中。
で、その派生といいましょうか、併せて『シャッドタイプ』も作っております。


new_shad_001.jpg


ボディのサイズ感はほぼ決定。

いわゆるベイトフィッシュのサイズに合わせに行ってます。


リップのデザインや角度、位置なんかを色々試しながらアタリを出しているトコロ。

オモリの位置や量。あと素材の浮力などもイジりながらの調整作業に奮闘中。
狙うアクションが出ればイイなぁ〜。


シャッド自体が真冬にも強いプラグなんで、
アクションチェック中にまかり間違ってサカナがヒットしたりして。

低水温時にも効果的なプラグなんで可能性は無くはナイんじゃないかなぁ。


妄想しつつ、開発に励みますワ。






おっと、本日はクリスマスイブ。


メリークリスマス!!
素敵なクリスマスを。




今年は『ダイハード』、TVでやってないんかな?





posted by ペヨーテ at 23:35| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする