2019年10月16日

『スージーポップ』カラー紹介

レギュラーリリース分、全3色のカラー紹介を。



では、サクっといきましょう♪




まずは、定番、ボーンから。


・イエローボーン(YLB)
new_suzie_pop_ylb.002.jpg

new_suzie_pop_ylb.003.jpg

new_suzie_pop_ylb.004.jpg

ホネ系はいつも1色はラインナップに加える様にしてるんですが、
今回は見やすさ重視でイエローボーンに。

メダリオンではほぼ定番のカラーですね。
安定感バリバリ。

視認性を重視するならイエローボーンで決まり!




次は、

シャイニングオイカワ(SOKW)
new_suzie_pop_sokw.001.jpg

new_suzie_pop_sokw.002.jpg

new_suzie_pop_sokw.003.jpg

ナチュラルカラー代表として『シャイニングオイカワ』をラインラップに。

言わずと知れた昔のダイワのあのカラーを再現。
ベースカラーをシルバーにして“ベイトフィッシュらしさ”を追加。

ベイトフィッシュに依存する状況で使いたいカラーです。

秋はベイトフィッシュを更に意識するし、横の動きに反応が良い時も多いので、
ピンスポットで使うのもイイですが、連続的な横移動のアクションでアピールするのも面白いかと。

ナチュラル系ならシャイニングオイカワで決まり!




最後は、

スターダスト(STD)
new_suzie_pop_std.001.jpg

new_suzie_pop_std.002.jpg

new_suzie_pop_std.003.jpg

ポッパーってハング下などのカバーの奥に入れる事が特に多いプラグなので、
ローライト下でもシルエットがハッキリする黒色ベースはラインナップに入れたかったんデス。

光量の少ない場合、黒が一番ハッキリ見えるので、(夜釣りで黒色が効くのと同じ理由ね)
サカナからの見やすさを考慮してのカラー。

でも、釣り人からは黒色ボディは見づらくなるので、
口の中をチャートに塗って視認性Up。

浮いてる状態なら口の中(チャート)は見えるって仕組み。

黒色ボディに腹オレンジ。
オーロラフレークも散りばめてます。

ハングやカバー撃ちならスターダストで決まり!




以上の3色デス。

エエ色ありましたか?




スージーポップ』受注開始してます!

発送は今週末の予定です。





posted by ペヨーテ at 00:00| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする