2018年12月30日

2018年回想録

2018年ももうすぐ終わり。
2018年はよい釣り出来ましたか?



ボクはといえば、なかなか釣りにも行けず、
悶々とした時期を過ごしましたが、
2018年の釣りの中で印象に残るのは、
やっぱり、レコパル残業時でのコイツ。


new_recopal_2018.008.jpg



反応もイマイチで渋々の中、
トップウォータープラッガーの白い目も気にせずに、
クランクをグリグリ巻き、

同船させてもらっているハワード船長のエレキにラインを絡ませ、
サカナの取り込みを船長に丸投げし、
オマケにエレキもオシャカにしながらキャッチした琵琶湖での1本。

まさに感無量。笑



ヒットルアーのフルサイズのフラットサイドクランクは、
開発自体は一応の終了を迎えていたんですが、
方向性を決めかねていて、判断を迷っていたんです。

でも、まぁ、コレで釣れた事により向かうベクトルも決まって、
本当の意味での開発終了となった訳です。


new_atomic_punch.001.jpg


なので、来シーズンのリリースに向けての製作スケジュールを調整中。

1本のサカナによって腹が決まった。って感じッスね。笑


なかなかこんな感じでのプラグの開発はしないんですが、
自分の中でのレアケースとなり、
印象に残るサカナとプラグになりましたネ。


このブログを読んで下さる方はトップウォータープラッガーが多いと思いますが、
クランクの宣伝も今からしておきます。笑


私的な2018年の釣りは、やっぱりコレに尽きる。




皆さんは記憶に残るサカナと出会いましたか?
サカナとの出会いのお手伝いがウチのプラグで出来れば嬉しいナァ〜。

ってね。



今年一年アリガトウゴザイマシタ。
また、来年も宜しくお願い致します♪





posted by ペヨーテ at 23:30| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする