2022年06月25日

鱒釣道中膝栗毛 / 上州虹鱒・小口黒鱒編 其の壱

事の始まりはとある会話から。


『春蝉のシーズンになれば、バスのトップみたいにニジマスが釣れるトコありますよ。』


こんな、魅力的なコトバに釣られ、
セミパターンが始まるであろう時期に上州入りする事に。


ハイ、行ってきま〜す♪

new_2022_06_21.001.jpg

new_2022_06_21.002.jpg

6時間ほどのガタンゴトン、ガタンゴトン。


からの、

上州発上陸。

new_2022_06_21.003.jpg

人生初の群馬入り。(だと思う)



初日は、第1の目的地でもある『カーティスクリーク』さんへ。

new_2022_06_21.007.jpg

メダリオンの商品を取り扱って頂いてますが、お店に伺うのはコレが最初。


new_2022_06_21.005.jpg

new_2022_06_21.006.jpg

素敵な店内。こんな場所なら何時間でも居られそう。



店長の伊井さんには旅のアテンドをお願いしており、
美味しい地元の洋食屋さんにも連れて行ってもらいました。

new_2022_06_21.008.jpg
↑↑
この人がボクをトラウト釣りに誘った張本人。
思惑通りにまんまと乗っかりました。笑




で、

いよいよ本題、明日は山上湖で虹鱒チャレンジ。


水温が低めでトップに出るかは不明という不安な前情報ですが、こればっかりはタイミング次第。

自分引きの強さを祈りながらベッドに潜り込む初日の夜。


new_2022_06_21.004.jpg




【続く】





posted by ペヨーテ at 21:19| Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする