2020年03月18日

『ヒッピーシェイク』カラー紹介 ♯02オレンジチャート & 釣果報告

前回に引き続きの『ヒッピーシェイク』カラー紹介、第2弾!


今回の紹介するカラーは『オレンジチャート(OGCH)』。

new_hippy_shake_ogch.01.jpg

new_hippy_shake_ogch.02.jpg

new_hippy_shake_ogch.03.jpg
トップウォータークランク(TWC)モデルのみ展開。


前回の『イエローボーン』と同じく視認性の高いカラー。


ボディはチャートで文句ナシの高い視認性をキープ。

更に頭(顔?)の部分にはオレンジを入れてあるので、
アクション中もプラグの頭の向きが把握しやすく、
アクションを確認しながら釣りをする人には最適なカラー。

プラグの位置、向き、アクションなどを目視したいアングラーにはオススメ。

マット仕上げ。






さて、『スモールなミノー』での釣果報告も届いております。

new_2020_03_18.crest.003.jpg

遂にきましたネイティブイワナ。



Go Fishing】を更新。



石垣のユゴイ&ホシマダラハゼ、管釣りのトラウトに続き、
渓流のネイティブトラウト。

順調に、そして狙い通りに魚種を増やしております。


これも偏に各テスターさんのお陰でございます。
プラグのポテンシャルの足らない部分を
釣り人の腕でカバーしてもらってます・・・。


各フィールドの状況や釣り人の好みによってミノーに求めるモノが違っているので、
毎回課題を貰う感じデス。

早く解決案を出さないとね。



あと、ミノーの名前も付けてあげなければ。
いつまでも『サンプルミノー』ってのもねぇ。





posted by ペヨーテ at 23:24| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

『ヒッピーシェイク』カラー紹介 ♯01イエローボーン

いよいよリリース間近の『ヒッピーシェイク』。
これから暫くはカラーの紹介となります。

お付き合い下さいネ。



カラー紹介、1発目は『イエローボーン(YLB)』。

new_hippy_shake_ylb.01.jpg

new_hippy_shake_ylb.02.jpg

new_hippy_shake_ylb.03.jpg
TWC(トップウォータークランク)とSR(シャローランニング)の両モデルで採用のカラー。


説明不要。プラグのド定番カラ−。


メダリオンでも初期の頃からホネ系のカラーはラインナップに加えていますが、
イエローベースは視認性も高くて、「プラグを見ながら釣る」という事に最適。

ホネ系の中でもイエローベースを選ぶ理由はそんなトコ。

まぁ、単純にイエローのホネは安定感のあるカラーで、
いかにも“プラグらしさ”が感じられるんすよね〜。


どんなプラグでもまぁまぁ似合いそうなカラーパターンなんで、
そこら辺がカラーの安定感に繋がってるんでしょうな。


画像はSRモデルとなってますが、TWCモデルでもイエローボーンは塗ってます。


サーフェスプラグだけじゃなくて、クランクベイトでもホネカラーは似合うナ。笑





posted by ペヨーテ at 23:34| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

ヒッピーシェイク蔵出し画像

いよいよ塗装も佳境に入り、大分先が見えてきました。


で、一足早く、
『HIPPY SHAKE(ヒッピーシェイク)』の画像を蔵出し。


new_hippy_shake.202.jpg
・ヒッピーシェイク/ブラックボーン
水面仕様のトップウォータークランク。


new_hippy_shake.201.jpg
・ヒッピーシェイクSR/シトラスシャッド
“SR”の文字通りシャローランニング仕様。深度は水面〜1m未満をカバー。



『ヒッピーシェイク』は、
サーフェスタイプとSRタイプの2仕様同時リリースとなりますョ。



これからは『ヒッピーシェイク』絡みの投稿が多くなると思いますが、
あしからずご了承ください。笑



3月中にはリリースかなぁ〜。





posted by ペヨーテ at 14:40| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする