2019年05月11日

フラットサイドクランク、『アトミックパンチ』の追記。(カラー紹介)

『アトミックパンチ』のカラー紹介をしたいと思います。


今回は3色展開。


ホントはもう少し、色数を増やしたかったんですが、

普段、あまり製作しない本格クランクという事もあり、
どのぐらい売れるのかの予想も難しかったので、
ビビって3色だけの展開となりました。笑


その分、絞りに絞ったカラーという事で・・・。




まずは、

・イエロー/ブラックバック(YBB)

new_atomic_punch_ybb.jpg


ボディが倒れ込む事で、黄色と黒色という強烈な明滅効果を生み出すカラー。
アメ物クランクでは定番的なカラーですね。

色のメリハリが強いって事もあり、クランクのサンプルに塗る事が多いカラー。



YBBといえば・・・、

new_atomic_punch_hit.01.jpg

コレやね。このサカナを連れてきたのはデカい。


デカいって言っても、

サイズじゃなくて、気持ちの上での話し。
コレ釣れてなかったら発売してなかったかも、やしね・・・。


この1本で色んな意味で吹っ切れて、発売と相成りました。


この時のサンプルがYBBやったので、そのまま本採用。

まぁ、ベタってやつです。笑


サンプルに塗るぐらいなんで、クランクの軸にしてるカラーでございます。
クランクの定番カラー好きならYBBで決まり!




お次は、

・シルバーフリッター(SS)

new_atomic_punch_ss.jpg


ヘドンのお馴染みカラー。

トップウォータープラグのイメージが強いカラーですが、
BIG HEDDとかにも塗られてたんでクランクでもありかなっと。

側面のシルバーラメが、ロール時に適度なギラギラ感を演出してくれそうでGood!
フラッシング効果が欲しい人はSSで決まり!




最後は、

・ブラックボーン(BBN)

new_atomic_punch_bbn.jpg


いわゆる、黒ホネカラー。

こちらもトップウォータープラグのイメージが強いカラーかな。

あんまりクランクに塗ってるイメージはありませんが、
調べてみるとやっぱり、BIG HEDDには存在してるみたい。

ヘドンってスゲ〜。笑


黒ベースのカラーを入れたかったんですが、
黒ホネしか頭の中に浮かんできませんでした・・・。

なかなかカワユく出来たと自画自賛。笑

サーフェスプラッガーならこのカラーの一択で。笑
または、他人と違うモノが欲しい人はBBNで決まり!




以上が、今回ラインナップされる3色です。


クランクの定番カラーがYBBの1色だけで、
他の2色がトップ寄りのカラー展開という攻めた姿勢。笑


まぁ、メダリオンらしい展開だと言えますけどね・・・。



こんなんで、果たして、注文は入るんでしょうか?笑笑



クランク好きは勿論、サーフェスプラッガーもお一ついかが?

トップ用タックルでも扱え、トップ使いも出来ますからね。




・・・って、保険を掛けてみる。っと。


保険になっとるんかぁ。
あ〜〜、やっぱり不安じゃ。笑





posted by ペヨーテ at 00:01| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする