2019年05月31日

『コボルト/タイプSTM』にて。

テスター・青谷氏より、釣果画像が届きました。


出勤前の時間を利用しての短時間勝負。


new_2019_05_31.002.jpg

new_2019_05_31.001.jpg
『コボルト/タイプSTM』にて。


スピナーテールミノーのスウィッシュ音で注意を引き、放置。
で、次の動きだしで喰わせるという戦術がハマってみたい。


リフレッシュできて、気持ち良く仕事に向かえたんでしょうな・・・。

か、後ろ髪引かれるパターンもありえるか・・・。笑




詳細は、
テスター・青谷ブログ、『It's my Style !!』でどうぞ。





posted by ペヨーテ at 22:24| Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

クレイジークレイジー

帆布のカラー2色追加します。


追加されるカラーはこの2色。

new_hanpu_sample.201.jpg.jpg
キナリ&こげ茶


帆布の定番色。トートバックなどでお馴染みのキナリ(生成)。
それと、使い勝手の良い色、こげ茶も使える事になりました。


で、トータルで13色のカラーバリエに。

さぁ、みんなで迷いましょう。笑






でも、

一応、こんな感じのカラーの組み合わせはどうですか?
的な、カラーパターンを紹介。

参考になればコレ幸い。




まずは、ワタクシが被っているクレイジーパターンから。

まぁ、ワタクシは服でも何でも多色使いのクレイジーパターンが大好きな、
クレイジー気狂いなんでおのずとジャングルハットもこんな感じに。


new_2019_05_24.004.jpg

new_jungle_hat.204.jpg

トップ;こん(紺)
サイド;ベージュ
オビ;カーキ
ツバ/表;ディープブルー
ツバ/裏;グレー


色の組み合わせはこのパターン。


『ツバ/表』に使っている『ディープブルー』って色目。
イメージ的にはターコイズブルーが近いと思います。

『ディープブルー』って名前だけ聞いてもピンとこないかと思いましてね・・・。





また、多色使いがNGな場合はこんなカラーパターンも。

new_jungle_hat_color_sample01.jpg
〈フチュウさんの画像を拝借しました。〉

単色仕様や、オビの部分だけ色を変えてみるだとか・・・。


ブラウンはキャメル。
ターコイズブルーはディープブルーとなります。







hat_color.01.jpghat_color.02.jpg

もしくは、こんな感じにツバだけ切り替えなんてのも・・・。

どちらも、紺とベージュでいけそう。


多色使いとはまた別の魅力がありますわな。
落ち着いた感じの仕上がりになると思いますョ。





あと、『フチュウルアーズ』さんのロゴ部分ですが、

new_jungle_hat.205.jpg

この部分の色は全体的なバランスをみてこちらで決定させて頂きます。
なので、色指定は出来ません。予めご了承下さい。




そうそう、それと、

アゴ紐として使用しているのはパラコードで、
色目は下の画像の『黒/白』です。

new_jungle_hat.203.jpg

どんなカラーにも良く馴染むってコトでこのカラーとなっております。




どうです?
カラーパターンのイメージ膨らみましたか??


『ジャングルハット』の受注は6/10マデなので、
まだ時間はあります。

頭の中で色々組み合わせてみたり、
既存のハットの組み合わせから好みのパターンを探し出したり、
納得いくまで是非、悪あがきしましょう。笑




ご注文・問い合わせは、

『ジャングルハット』のオーダー用のサイトから。

『ジャングルハット』オーダー用サイト
↓↓↓↓
http://www.peyote-nativewisdom.com/jungle_hat.htm



色の組み合わせや製品への質問も承っております。


ご注文・問い合わせはこちらからどうぞ。
↓↓↓↓
peyote.shopping@gmail.com

お気軽に♪





posted by ペヨーテ at 00:28| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

ハットのオーダー開始します!


new_jungle_hat.banner01.jpg

フチュウルアーズ』さんと『ペヨーテ』のコラボ製品として『ジャングルハット』を製作いたします!

ハンドメイドで製作されているハット帽をペヨーテ仕様として一部カスタムしてもらいました。


ハンドメイドならではの細やかな対応が可能な、
完全オーダーメイドで生産されるスペシャルな『ジャングルハット』の誕生です。

new_jungle_hat.204.jpg

new_jungle_hat.207.jpg

new_jungle_hat.202.jpg



生地のマテリアルは、、、

使用するのは11号帆布。厚手のコットンの生地となります。(帆布としては薄手の生地です)
まぁ、アウトドア関連では定番的に使われる生地ですね。

11号帆布を使用したハット。『ジャングルハット』の受注を開始いたします。



注文方法は、、、

オーダーメイド方式を採用。
ハットの各部位のカラーを生地サンプルの中から自由に選んで頂き、
自分だけのオリジナルカラーとしてお届けいたします。

パターンオーダーってヤツですね。



注文期間は、、、

6月10日まで。
6月10日でオーダーを締め切りします。



サイズ展開は、、、

サイズは53〜61センチ。
基本、1センチ刻みで対応可能。


このサイズ展開は市販メーカーでは対応出来ない、ハンドメイドで製作する最大のメリットと言えます。

Sサイズでも大きく過ぎる人や、逆に市販のモノでは入らない人でも、このサイズ展開なら大丈夫。


更には、1センチ刻みでのオーダーが可能なんで、サイズ問題もジ・エンド。
ジャストサイズで選べます!

今までサイズが合わなくて帽子の購入をあきらめていた方々の、
サイズ問題に終止符が打てますネ。


いや〜しっかし、マジでこのサイズ展開、1センチ刻みでの製作が可能ってのはスゴイ事です。
製作側に立つとサイズ別の型紙がそれぞれ必要になるんで、超絶的にメンドーなんです。


更に、更に、

53センチよりも小さいサイズや61センチよりも大きいサイズに関しても、
出来るだけ対応はさせて頂きます。

という、返答をフチュウルアーズさんから頂いているので、正にサイズに関しては無問題。


いやホント、
松井さん、ありがとう♪



カラーは、、、

帆布のカラーは、画像の11色となります。


new_hanpu_colors.jpg
全11色。



注文方法は、、、

カラー見本の中からハットの各部位の色決めをして、
サイズを何センチかを記述して下さい。


ハットの各部位はこんな感じ。

jungle_hat.102.jpg

・トップ
・サイド
・オビ
・ツバ/表
・ツバ/裏


各部位の色決めは、

色数もあり、迷う事もあると思いますが、
カッコいいオリジナルカラーを作る為の重要な作業です。

悩みながら楽しみましょう♪



それと、あと重要な事ですが、

オーダーという特性上、商品のキャンセルは出来ません。
よーく吟味してカラー、サイズを選んで下さい。

どうしても迷う場合には、二個、三個買いっていう手も。笑


new_jungle_hat.201.jpg



ペヨーテのHPに『ジャングルハット』のオーダー用のサイトも作ってあります。

『ジャングルハット』オーダー用サイト
↓↓↓↓
http://www.peyote-nativewisdom.com/jungle_hat.htm


オーダーシートもありますのでご利用下さい。



質問・相談などもありましたら、お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

ご注文・問い合わせはこちらからどうぞ。
↓↓↓↓
peyote.shopping@gmail.com



宜しくお願い致します。





posted by ペヨーテ at 23:40| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする