2018年09月12日

ブルーバック/オレンジベリー

トップウォーターミノーイング専用プラグ、『スウェルスティック』のカラー紹介第六弾!!
カラー紹介もいよいよ今回でラスト!


最後の6色目のカラーパターンは、『ブルーバック/オレンジベリー』。

直訳すると『青色背中にお腹が橙色』。


new_swell_stick.bb_ob.003.jpg

文字のまんま。そのまんま。
説明不要デス。笑



『ブルーバック/オレンジベリー(BB/OB)』のテーマは“明滅運動”。


ベースの白に対し、背中にはコントラストの強いブルー。
そしてお腹にはオレンジ。


new_swell_stick.bb_ob.004.jpg


ボディがロールする度、白、青、橙とかなりキツめの色調変化を生み出します。


で、トドメはシルバーのラメフレーク。
粗めのラメフレークは乱反射狙いで、フラッシング効果を期待して。


new_swell_stick.bb_ob.006.jpg


色調変化による明滅と、ラメフレークによるフラッシング効果。


チカチカ、ギラギラと、サカナにとっては結構、ドギツめのアピールとなるんでしょうね。


このハイアピールがこのカラーの最大の持ち味かと。
勝手に妄想しておりますデス。


new_swell_stick.bb_ob.005.jpg


これも元ネタはアメルア。

先人たちは色々考えてはりますなぁ。

いろんな可能性にトライして、
結果として生き残ったカラーリングにはちゃんと意味があるって事ですな。

う〜〜ん脱帽でございます。




でも、機能だけでない美しさがある感じがタマランですな。

機能美ってヤツでしょうか。


クラシックなアメ車のカッコ良さに近い感じがするんですが、
どうでしょう?


共感してくれます?笑




感性は人それぞれですもんネ。笑笑





posted by ペヨーテ at 23:33| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

レインボートラウト

トップウォーターミノーイング専用プラグ、『スウェルスティック』のカラー紹介第五弾!!
カラー紹介も今日を含めあと二回!


今回は『レインボートラウト』。ニジマスカラーね。


new_swell_stick.rainbow_trout.003.jpg


米国ではこのカラーも古くからプラグに塗られており、
現在も脈々と受け継がれているカラーリングの一つ。

ド定番のカラーの一つね。


米国ではレインボートラウトが自生して、そーなるとバスに捕食されている可能性も否めないが、
我が国日本に於いては、ニジマス自体の自然繁殖している釣り場も少なく、
残念ながらベイトとしては一般的ではございません。


そんな事は判っております・・・。


でも、やっぱりニジマスカラーは塗りたいんよねー。


new_swell_stick.rainbow_trout.004.jpg

クランクボディのニジマスカラーも良いが、ミノーボディのニジマスは非常にスマート。笑

シックリきます。エレガント♪




今回のカラーはあのバルサクランクで有名なトコのレインボートラウトカラーをリスペクト。

らしい仕上がりを目指しました。


new_swell_stick.rainbow_trout.005.jpg

new_swell_stick.rainbow_trout.006.jpg


どうでしょう? 
上手く表現出来ておりますでしょうか?笑



アメルア好きは『レインボートラウト』ってのもアリちゃいますぅ?





posted by ペヨーテ at 23:17| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

『ラピッドペンシル』&『スージーポップ』

釣果報告とプラグのインプレ届いております。


スージーポップのモニター、KAZUさんからの報告デス。
では、どうぞ。


大型台風通過の影響で
木々はなぎ倒され、崖は崩れ…カバーが全く変わっていました(笑)



new_2018_09_10.suzie_pop.001.jpg

new_2018_09_10.suzie_pop.002.jpg
〈スージーポップ/ナチュラル・ブラウンフロッグ〉


かなりキツかったんですけど…なぎ倒された冠水ブッッシュ周りをラピットペンシルのヒラウチとスージーポップのネチネチのローテーションでなんとかヒットに繋げる事ができました(^-^)


new_2018_09_10.rapid_pencil.001.jpg

new_2018_09_10.rapid_pencil.002.jpg
〈ラピッドペンシル/手描きニジマス〉


ラピットペンシルのアクション良いですね!
フラットなボディ形状特有の軽いリーリングの強弱で簡単にヒラを打ちますし
何よりリアフックの上のブレードが時折イレギュラーを演出するので、
バイトチャンスになると思いました(^-^)




先日の台風21号が猛威を振るいましたからね。
地形が変わってしまったとの事で。

でも、これだけ釣れてるんなら上々ちゃいますのん。笑


メダリオンだけでなく、しっかり『レコード』でも釣るのがニクイ。笑


あっと、『ラピッドペンシル』のインプレもありがとうございます。
なんか、話聞いてるだけで釣れそうデス。笑





Go Fishing』も更新しました。





posted by ペヨーテ at 23:05| Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする