2018年09月27日

釣果報告/クレイジーワーム・マグナム

クレイジーワーム・マグナム』での釣果報告入ってます。


new_2018_09_26.cwm.001.jpg
敢えてゴミ溜まりにブチ込んで誘い出した1本!ナイスバス♪



安定釣果の『クレイジーワーム』ですが、
秋の適水温化で広範囲に散らばるバスを探し出すのに、
この手の“線の釣り”が出来るプラグは重宝しますよね。
(今回は狭いスポットで誘って喰わせた様ですが・・・)


基本はデッドスローで喰わせるんですが、
サーチに重きを置けばもっと早巻きでも良いと思います。季節的にもね。


季節や状況によって最適なスピードはあると思いますので、
喰わせ重視かサーチ重視かでスピードにも変化をつけてみて下さい。




Go Fishing』もどうぞ。





posted by ペヨーテ at 00:37| Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

画像求ム。

皆さん、『スウェルスティック』はお手元まで届きましたか?


new_swell_stick.ylb_sokw.jpg


現物を見て、想像してたのより大きい?小さい?

ボクの中ではこの『スウェルスティック』はスタンダード。
そう、ド真ん中のサイズ感をイメージして製作しました。


ウエイトも大体、狙い通りのウエイトに収まりましたし、
大きすぎず、小さすぎずのボリュームになったかと。(個人的感想)



季節は9月も終盤、秋真っ盛り。

ベイトフィッシュのサイズも大きくなり、
『スウェルスティック』のシルエットがバッチリはまりそうな季節の到来。

リザーバーや湖でのベイトフィッシュに依存しているサカナや、
河川・バックウォーターでの落ちアユパターンにも効果を発揮しそうデス。




皆さんの“トップウォーターミノーイング”テクニックを駆使して、
秋のデカバス仕留めて下さいネ♪


そして、

釣れましたら、是非、ペヨーテまで画像を送ってくださ〜い。


自分流トップウォーターミノーイングの解説付きでね。

こんなアクションで釣れた。とか、
こんな感じをイメージしました。とか・・・。


なんでもよいのでコメントもあれば嬉しいデス。


画像、お待ちしております。





posted by ペヨーテ at 00:26| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

静から動、動から静。

発売中の『スウェルスティック』ですが、
スウェルスティックのモニターである『マクドーウェル』さんの使い方も紹介。

実際、サカナも釣られているのでその辺りは実証済み。笑




【モニターレポートより抜粋】


new_2018_05_28.ss.jpg


「スウェルスティックをダイブさせて水中で軽くトゥイッチ、
そしてユラユラと水面まで浮かしたところでバイトしました!

スウェルスティックは程よい浮力でただ巻き、
ストップ&ゴー、ダイブ、トゥイッチと万能にこなしてくれてとても使いやすいです。

飛行姿勢も安定していて狙ったポイントに素直に入ってくれます。
スナッグレス性能も良く少々ブッシュに突っ込んでもうまく回避してくれてアクションすることができました。」


(2018/05/29 リザーバーにて)




キモは潜らせたプラグ動きを止めて、水面まで浮かせる。

静から動、動から静。メリハリが必要って感じかな・・・。



潜らせたプラグが水面に浮かんで、一呼吸おいてからのバイト。
あるあるパターンですね。有効的なメソッドかと。



動かし方の参考になれば。




通販サイトはコチラ
↓↓↓↓
http://peyote.cart.fc2.com/?ca=5





posted by ペヨーテ at 00:01| Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする